サイエンスインスポーツは運動後に使用しよう
2022年1月21日

アミノ酸はサプリメントで補う

人間の体はほとんど水分でできていますが、実はその次に多いのがアミノ酸です。なので、非常に重要な役割を果たしていまして肌・血液・内臓などを構成しています。具体的には疲労回復・ダイエット・筋肉増強・免疫力向上などの役割があります。体内には20種類のアミノ酸が存在していまして11種類は体内で作り出すことができるものの残りの9種類は必須アミノ酸と呼ばれ外部から摂取しなければいけません。

多く含んでいる食べ物は卵・牛乳・牛肉などです。ただ、ここで問題となるのは、アミノ酸が必要だからと言って毎日卵を何個も食べたり毎食牛肉を食べていては偏った食事になってしまうということです。そこでサプリメントの登場です。サプリメントには一日の適切な摂取量が記載されていますので、それを守れば過剰摂取になることはありません。

また、サプリメントがあるからと言って普段の食事がおろそかになっては本末転倒状態なのであくまでも補助的な意味合いで使用する必要があります。どのサプリメントを選ぶか迷った時はやはり必須アミノ酸を中心に配合されているものが良いです。すべての人が生きていくために必要ではあるのですが、特に運動する方は特に注意しなければいけません。なぜなら、運動中に分解される量が多くなり、適切に補給をしないと疲労や筋肉痛が残るなどのトラブルに繋がるからです。

運動の30分ほど前にサプリメントで摂取するのが適切なタイミングです。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です